用語解説の詳細

指定緊急避難場所

[指定緊急避難場所]

切迫した災害の危険から命を守るために避難する場所として、災害種別ごとにあらかじめ本市が指定した施設又は場所です。
避難勧告等の発令に伴う避難先として開設するものです。
主に、学校や公民館などの市有施設を指定しています。
災害種別の種類)土砂災害、洪水、高潮、地震、津波、大規模な火事

指定避難所

[指定避難所]

災害により住宅を失った場合等において、一定期間避難生活をする場所として、あらかじめ本市が指定した施設です。
指定緊急避難場所を兼ねている施設もあります。
主に学校の体育館を指定しています。
-> トップページへ